コンピュータシミュレーションから始まった「ものづくり」との出会い 〜最強のおしゃれチェアをさがそう〜

精密工学会北陸信越支部 特別講演会/ワークショップ

共催

日本機械学会生産加工・工作機械部門,日本材料学会北陸信越支部,金沢大学男女共同参画キャリアデザインラボラトリー,金沢大学設計製造技術研究所,蔵前工業会石川県支部

会場

ITビジネスプラザ武蔵研修室3
(石川県金沢市武蔵町14番31号)
※新型コロナウイルスの感染状況によってはオンライン開催に変更の場合もあります.

開催日時

2022年2月26日(土) 13:00〜16:00

講演


私は数学・理科が苦手な学生でしたが,ご縁があって「コンピュータシミュレーション」を通じてデジタルものづくりの世界に飛び込みました.最近TV等で目にすることの多かった「くしゃみ」の飛沫が拡がる様子,また,椅子や机,家にある電子レンジや自動車,防虫剤,エアコンの開発など実は私たちの生活や日用品の開発を陰ながら支えているコンピュータシミュレーション.事例や自分自身の体験・苦労話も交えながら,その概要とデジタルものづくりの世界を紹介します.

ワークショップ「おしゃれチェアのデザインを試してみよう」


「あなたは新人家具デザイナー.今度発売することになったおしゃれなチェアのデザインをいくつか思いつきましたが,先輩に『おしゃれすぎて座ったら壊れるんじゃないの?』と言われました.せまる発売日!実物を作ってテストしている時間はありません!強くてしかもおしゃれなデザインのチェアはどれなのか?そこで先輩の取り出した謎のアプリ『CAE』とは...?」
参加者が実際にコンピュータシミュレーションソフトウェア(ANSYS)の操作を行い,実物との比較実験を行うことによりデジタルものづくりの世界の一端を体験します.補助者がつきますので初めてでも大丈夫です.

講師

米原麻衣子(サイバネットシステム(株)CAEユニバーシティ担当)

同志社大学文学部心理学専攻卒. 人材派遣会社のリクルーターを経て,2000年よりサイバネットシステム入社.右も左も分からないコンピュータシミュレーションの世界で正社員.アルバイト.再び正社員と立場の変わる中マーケティング,事務,営業職等を担当. 2012年よりエンジニア育成のための「CAEユニバーシティ」の担当となり,現在新規講座の企画やお客様の教育プログラム立案,運営などに携わりものづくり人材の育成に注力している.
娘二人.趣味はピアノと1年前から始めた登山.

定員

20名(中学生以上,どなたでもお申込みいただけます(小学生でもOKですが,ご相談下さい))

参加費

無料

申込方法

「北陸信越支部特別講演会参加申込」と題記し,(1)氏名,(2)所属(学年),(3)E-mailアドレスをご記入の上,下記申込先までE-mailでお申込み下さい.先着順で締め切りますのでお早めに!

申込先・問合せ先

金沢大学 設計製造技術研究所 浅川直紀
E-mail:nasakawa@se.kanazawa-u.ac.jp / TEL: 076-234-4734
*最新情報は支部ページ http://hoku-shin.jspe.or.jp/ をご覧下さい.
詳細チラシ(1.2MB)


精密工学会北陸信越支部 http://hoku-shin.jspe.or.jp/

nasakawa@se.kanazawa-u.ac.jp