自分だけの領域に挑め!〜世界と繋がるものづくり〜

精密工学会北陸信越支部 特別講演会/ワークショップ

共催

日本機械学会生産加工・工作機械部門,日本機械学会北陸信越支部,日本機械学会北陸信越支部シニア会,日本材料学会北陸信越支部,金沢大学男女共同参画キャリアデザインラボラトリー,金沢大学理工研究域先端製造技術開発推進センター

会場

ITビジネスプラザ武蔵研修室1
(石川県金沢市武蔵町14番31号)

開催日時

平成30年8月3日(金) 13:00〜17:00

講演:ロボティクスファッション!?

「『役に立つ機能』というより『楽しい機能』」−ロボティクスファッションで近年注目の講師をお招きし,なぜいろいろなモノを作り続けるのか,どうやってその力を身につけたかなど,やりたかったことを実現してきた経緯とともに,今注目していることなどを交えて楽しくお話いただきます.

ワークショップ:チョーカーを作ろう!

参加者の皆さんにフレキシブル基板を使ったチョーカーを実際に作成していただき,「テクノロジー+ファッション」の世界の一端を体験していただこうと思います.もちろんはじめてでも大丈夫!

講師


きゅんくん氏(ロボティクスファッションクリエイター / メカエンジニア)
1994年東京都出身.機械工学を学びながらファッションとして着用するロボットを制作.高校生の頃より「メカを着ること」を目標にロボティクスファッションの制作を続け,2014年よりウェアラブルロボットの開発を進めている.2015年テキサス「SXSW2015」にてウェアラブルアームロボット「METCALF」発表.同年 オーストリア「Ars Electronica Gala」招待出演.2016年ウェアラブルロボット「METCALF clione」を発表.同年 AKB単独公演にて「METCALF stage」を3台稼働.DMM.make AKIBAスカラシップ生

定員

20名(中学生以上,どなたでもお申込みいただけます)

参加費

1000円

申込方法

「北陸信越支部特別講演会参加申込」と題記し,(1)氏名,(2)所属(学年),(3)E-mailアドレスをご記入の上,下記申込先までE-mailでお申込み下さい.先着順で締め切りますのでお早めに!

申込先・問合せ先

金沢大学 理工研究域 機械工学系 浅川直紀
E-mail:nasakawa(at)se.kanazawa-u.ac.jp / TEL: 076-234-4734
*最新情報は支部ページ http://hoku-shin.jspe.or.jp/ をご覧下さい.
※詳細チラシ:FlyerB.pdf(402KB))


精密工学会北陸信越支部 http://hoku-shin.jspe.or.jp/

nasakawa@se.kanazawa-u.ac.jp